【11-16】野球塔(阪神甲子園球場)

甲子園2011.10@
甲子園2011.10H
甲子園2011.10A
現在の阪神甲子園球場では、「全国高等学校野球選手権大会90回記念」「選抜高等学校野球大会80回記念」として、甲子園歴史館前(外野レフト席側外周)に野球塔(2010年3月竣工)が再現されています。野球塔は、1934年夏の第20回全国中等学校優勝野球大会(当時)を記念して建てられましたが、第2次世界大戦中に崩壊。58年春の第30回選抜大会を記念した塔も、老朽化で撤去されていました。新しい塔は高さ約15メートル。20本の列柱には歴代優勝校の銘板を記して、高校野球の歴史を再び刻みつけています。母校は春・夏7度の優勝校として銘板へ刻印されています。今後も後輩達がこの甲子園の地で大活躍し、この銘板へ優勝校として刻みつけられる日を楽しみにしたいものです。
甲子園2011.10B
甲子園2011.10C
甲子園2011.10D
甲子園2011.10E
甲子園2011.10F
甲子園2011.10G
posted by クラブOB会 at 2011年11月03日 23:24 | Comment(0) | お知らせ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: