【17-08】OB便り(プロ野球)

ぴかぴか(新しい)福岡ソフトバンクホークス 柳田悠岐選手(105期)「日本生命セ・パ交流戦」の最優秀選手賞(MVP)受賞わーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)

野球野球18試合 打率.338 24安打(5位タイ) 7本塁打(2位) 23打点(1位) 出塁率.415 得点圏打率.565(1位タイ)野球野球
日本生命セ・パ交流戦期間中、12球団トップの23打点を記録。
サヨナラ安打や4本の先制打など、チームの勝利に結びつく一打を数多く放ち、3年連続の最高勝率に大きく貢献した。
柳田選手は2年ぶり2度目の最優秀選手賞を受賞。2度目の受賞は交流戦史上初。

又、23日に再開したリーグ戦(対西武)で、球団では51年ぶりの3打席連続本塁打を放った。4回に放った2本目の右中間17号2ランは自身100号本塁打。24日にプロ野球記録の4打席連続本塁打に挑む。
球団では南海時代の1966年8月3日に野村克也氏が成し遂げて以来51年ぶり5度目の快挙。小久保、松中、城島、井口らのレジェンドたちもできなかった。
posted by クラブOB会 at 2017年06月24日 10:00 | OB便り