2015/5月予定表

於:広島商グランド 青字はOB関係
5月3日 広島商−西条・佐世保北 9:00
B戦 広島商−西条農・崇徳 西条農グランド
4日 広島商−香川中央・高知中央 9:00
5日 広島商−高松北・尼崎小田 9:00 どんぐり球場
B戦 広島商−岩国・尾道
6日 広島商−育徳館・創志学園 9:00
10日 広島商−広島市工・下関国際 9:00
B戦 広島商−熊野 熊野グランド
16日 広島商−岩国工(1試合目)・倉敷(3試合目) 10:00
マスターズ甲子園2015広島県大会2回戦
広島商OB−尾道商OB 11:30 呉市総合グランド
17日 広島商−三豊工(1試合目)・忠海(3試合目) 9:00
23日 広島商−宇部工・観音寺第一 9:00
マスターズ甲子園2015広島県大会3回戦
広島商OB−**OB 14:00 呉二河球場
同窓会ゴルフコンペ 集合8:00 広島ゴルフ倶楽部(鈴ヶ峯コース)
24日 広島商−小松(愛媛)・高松東 9:00
B戦 広島商−丸亀城西 丸亀城西グランド
30日 平成27年度 定期総会・懇親会 18:30〜 ホテルセンチュリー21広島
マスターズ甲子園2015広島県大会準決勝戦・決勝戦
広島商OB−**OB 11:30 呉二河球場

広島商−東予・神戸鈴蘭台 9:00
31日 広島商−坂出・(尼崎双星) 9:00
B戦 広島商−三次青陵 三次青陵グランド

posted by クラブOB会 at 2015年04月25日 09:00 | Comment(0) | 硬式野球部予定表

【15-08】平成27年度 広商野球クラブ(OB会)定期総会・懇親会のご案内

 陽春の候、クラブ員の皆様には益々ご健勝のこととお慶び申し上げます。
 新入部員が加わった我が野球部も、悲願であります夏の選手権大会全国制覇を目指し、桧山監督のもと部員一丸となって課題に取り組み、更に厳しい練習に励んでおりますので、ご支援の程宜しくお願い致します。
 さて、平成27年度総会を下記の通り開催致しますのでご多忙中恐れ入りますが、多数のクラブ員のご出席を賜りますようご案内申し上げます。

ぴかぴか(新しい)日 時:平成27年5月30日(土)18:30〜
ぴかぴか(新しい)会 場:ホテルセンチュリー21広島
       広島市南区的場町1-1-25
       電話(082)263−3113
ぴかぴか(新しい)会 費:5,000円(110・111・112・113期の方は3,000円です)

ホテルセンチュリー21広島
posted by クラブOB会 at 2015年04月22日 20:00 | Comment(0) | お知らせ

2015/4月予定表

於:広島商グランド 青字はOB関係
4月2日 リーグ戦予備日
3日 広島商−磐城 10:00
4日 広島商−南陽工・城東 9:00
B戦 広島商−国際学院・西条 国際学院グランド
5日 広島商−島根中央・柳井商工 9:00
8日 春季広島県大会抽選会(盈進高校)
11日 開会式 【参加44校】
1回戦 広島商13−0大門 12:30 コカコーラウエスト球場
12日 2回戦 広島商3−7尾道商 9:00 しまなみ球場
25日 広島商−致遠館(佐賀)
26日 広島商−長崎総科大附
29日 広島商−香椎(福岡)・平田 10:00

posted by クラブOB会 at 2015年04月18日 11:00 | Comment(0) | 硬式野球部予定表

【15-07】マスターズ甲子園2015広島県大会

*5月16日(土)  2回戦 広島商OBvs尾道商OB(呉市総合グランド11:30〜)
*5月23日(土)  3回戦 広島商OBvs五日市・近大福山・広陵・御調OB(呉二河球場14:00〜)
*5月30日(土) 準決勝戦 広島商OBvs***OB(呉二河球場11:30〜)
           決勝戦 広島商OBvs***OB(呉二河球場14:00〜)

ぴかぴか(新しい)マスターズ甲子園広島大会優勝校
野球第 1回(2004) 広島大会無し
野球第 2回(2005) 広島大会無し
野球第 3回(2006) 呉  港OB@
野球第 4回(2007) 広島工OB@
野球第 5回(2008) 広島工OBA
野球第 6回(2009) 広島工OBB
野球第 7回(2010) 広島商OB@
野球第 8回(2011) 三  次OB@
野球第 9回(2012) 広島工OBC【17チーム】
野球第10回(2013) 広島工OBD【17チーム】
野球第11回(2014) 広島工OBE【20チーム】
野球第12回(2015) ?【22チーム】



▼マスターズ甲子園広島大会優勝旗
マスターズ甲子園広島優勝旗
posted by クラブOB会 at 2015年04月18日 10:00 | Comment(0) | マスターズ甲子園

【15-06】マスターズ甲子園2015

わーい(嬉しい顔)今年は5年ぶり2回目のマスターズ甲子園出場をパンチ
ぴかぴか(新しい)今年の広島県加盟OB校は25校です
阪神甲子園球場

第12回マスターズ甲子園2015本大会 組み合わせ
≪大会第1日目 11月14日土曜日≫
         1塁側          3塁側
第1試合     (奈良県代表)      (熊本県代表)
第2試合     (宮城県代表)      (大阪府代表)
第3試合     三重OB(三重県代表)  (鹿児島県代表)
第4試合     春日部東OB(埼玉県代表)(沖縄県代表)

≪大会第2日目 11月15日日曜日≫
         1塁側          3塁側
第1試合     舟入OB(推薦広島県)  石動OB(推薦富山県)
第2試合     (神奈川県代表)     新居浜東OB(愛媛県代表)
第3試合     (群馬県代表)      (鳥取県代表)
第4試合     (福島県代表)      (広島県代表)

次項有マスターズ甲子園公式HP http://www.masterskoshien.com/program.html
posted by クラブOB会 at 2015年04月18日 09:00 | Comment(0) | マスターズ甲子園

【15-05】平成27年春季広島県高等学校野球大会兼第124回春季中国地区高等学校野球大会広島県予選会

野球メンバー表野球
  主将 櫻井   涼B
  主務 金本  拓見B
    投 若狭  浩太B  馬越  康平B 
    捕 小松  英二B  廣森  雅希A
    一 町田 瑛志朗B  兵頭  龍海A
    二 櫻井   涼B  松浦   大A
    三 中西   岳A  岡崎  雄士B
    遊 岡村   陸A  河内  愛哉A   
    左 田中  雄大A  植田  涼也B
    中 近藤  峻太B  田村   誠A
    右 中田  泰生B  松本  竜馬B
      多賀  修平A  水澤   天A

広島県大会     4月11日〜4月26日
     (広陵は中国地区大会へ出場)
今大会は延長12回で決着がつかなかった場合、13回から無死1・2塁で開始するタイブレークを導入。
決勝は適用せず。

中国地区大会 5月30日〜6月1日(開催県:岡山県)
                 【会場:倉敷マスカットスタジアム】
≪決勝組合せ≫ 
  4月26日  広陵 5−0 崇徳

≪準決勝組合せ≫
  4月25日  市立呉 2−12 広陵
          尾道商 1−7 崇徳

≪準々決勝組合せ≫全国選手権広島大会のシード校 
  4月19日  盈進 4−5 市立呉
          広島工 2−12 広陵
          尾道商 6−4 呉港
          崇徳 11−3 如水館

≪広島商ブロック 1回戦〜3回戦組合せ≫ 
  4月11日  広島商13−0 大 門
          高陽東 5−2 三次青陵
          呉 港 2−0 誠之館
  4月12日  尾道商 7−3 広島商
          高陽東 8−1 沼 田
          吉 田 1−8 広島市工
          呉 港 8−1 修 道
  4月18日  尾道商12−10高陽東
          広島市工 1−4 呉 港
posted by クラブOB会 at 2015年04月17日 13:00 | Comment(0) | 春季広島県・中国大会

【15-04】平成27年春季広島県高等学校野球大会

*4月12日 2回戦 尾道商  7―3  広島商 (しまなみ球場)
        尾道商  015 100 000 =7
        広島商  000 000 300 =3
                P 馬越―多賀―若狭   C 町田

*4月11日 1回戦 広島商 13―0  大門 (コカコーラウエスト球場)
        大 門  000 00 =0
        広島商  226 3☓ =13(5回コールドゲーム)
                P 若狭―水澤   C 町田―小松
               【本】町田

20150411大門C
20150411大門D
20150411大門E
20150411大門F
20150411大門G
20150411大門I
20150411大門K
20150411大門P
20150411大門Q
20150411大門R
20150411大門21
20150411大門22
20150411大門23
20150411大門24
20150411大門25
20150411大門26
20150411大門27
20150411大門28
20150411大門29
20150411大門30
posted by クラブOB会 at 2015年04月12日 14:00 | Comment(0) | 春季広島県・中国大会

【15-03】平成27年春季広島県高等学校野球大会地区リーグ戦

於:広島商グランド
広島西地区 Dゾーン(広島商・美鈴が丘・湯来南)
3月22日 広島商10-3 美鈴が丘
  28日 広島商15-1 湯来南
  29日 美鈴が丘 8-0 湯来南

広島西地区 Eゾーン(崇徳・並木.宮原・大竹)
3月22日 崇徳11-1 並木.宮原
  28日 崇徳 6-0 大竹
  29日 並木.宮原 6-13大竹

 広島商・崇 徳は県大会へ
posted by クラブOB会 at 2015年03月29日 17:00 | Comment(0) | 春季広島県・中国大会

2015/2・3月予定表

於:広島商グランド 青字はOB関係
2月20日 マスターズ甲子園2015広島県大会抽選会
3月14日 広島商−笠岡商(1試合目)・佐賀西(3試合目) 9:00
15日 広島商−大分南(1試合目)・米子松蔭(3試合目) 9:00
21日 広島商−浜松商 10:00
2014年度 代表幹事会 藻汐館 17:00〜18:00
22日 広島商10−3美鈴が丘 10:00(リーグ戦)
崇徳11−1並木・宮原 13:00(リーグ戦)
24日 広島商−玉野商・米子高専 9:00
25日 広島商−立正大湘南・千里 9:00
26日 広島商−大田・久米田 9:00
28日 広島商15−1湯来南 10:00(リーグ戦)
崇徳6−0大竹 13:00(リーグ戦)
29日 美鈴が丘8−0湯来南 10:00(リーグ戦)
並木・宮原6−13大竹 13:00(リーグ戦)
30日 広島商−光が丘 10:00
31日 広島商−岩国・高松中央 9:00

posted by クラブOB会 at 2015年03月22日 18:00 | Comment(0) | 硬式野球部予定表

【15-02】OB便り(プロ野球)

ぴかぴか(新しい)福岡ソフトバンクホークス 柳田悠岐選手(105期)「GLOBAL BASEBALL MATCH 2015 侍ジャパン 対 欧州代表(侍ジャパン・トップチーム)」出場わーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)

GLOBAL BASEBALL MATCH 2015@

福岡ソフトバンクホークス・柳田選手が3月10日・11日開催の「GLOBAL BASEBALL MATCH 2015」(東京ドーム)へ外野手として選出(16日発表)されました。活躍が大変楽しみです。
posted by クラブOB会 at 2015年02月17日 12:00 | Comment(0) | OB便り

第113期(平成27年卒)30名

池田  裕リゾート&スポーツ専門学校島村  翼広島修道大
中村 和雅ワイテック中島  丈環太平洋大
大惠 勇貴広島経済大中西  陸大阪商業大
奥下 将立日立製作所中国支社二井内 翔太ワイテック
小林 拓海広島市役所三次 玄太デンソー九州
竹田 智哉拓殖大湯蓋  駿スタンレー電気広島工場
小玉 大貴九州共立大石津 徹也MSH医療専門学校
中野 大輝大阪商業大泉  大道MSH医療専門学校
東山 昴寿広島国際学院大居藤  翔近畿日本ツーリスト
岩本 尚樹松山大落合 雄大岡山商科大
大野 将太大阪商業大佐々木 謙二郎タカキベーカリー
加藤 遊野大阪阪急ホテル中村 光一郎岡山商科大
田中 健之龍谷大中村 光希MSH医療専門学校
坪井 啓伍東亜大廣瀬 汰一日本通運広島支店
戸田 祐希広島修道大三苫 将也公務員専門学校

posted by クラブOB会 at 2015年02月01日 10:00 | Comment(0) | 卒業生

【15-01】OB便り(プロ野球)

野球野球高校野球報道サイト「高校野球ドットコム」にて、福岡ソフトバンクホークス 柳田 悠岐選手 2015年インタビューが掲載されておりました野球
ぴかぴか(新しい)ご紹介いたしますぴかぴか(新しい)
【前編】「柳田選手の基礎を作り上げた高校時代」
昨年大ブレイクを遂げたのが、福岡ソフトバンクの柳田 悠岐選手だ。初めて規定打席に到達するとリーグ3位の打率(.317)をマーク。守ってはゴールデングラブ賞を受賞し、走っては33盗塁と足でも魅せた。そしてリーグ優勝の立役者にとどまることなく、日本シリーズ(優秀選手賞)と日米野球(MVP)でも大活躍し、その名を全国に知らしめた。
 今や“メジャーに最も近い男”とも称される柳田選手ですが、広島商業高時代は体重が68キロしかなく、高校通算本塁打も18本だったそうです。そんな柳田選手がなぜ“アマチュア球界随一の飛ばし屋”として、ドラフトで2位指名されるまでになったのか?このあたりを中心に、じっくりお話をうかがいました。

@パワーとポテンシャルの違いを感じた昨年の日米野球
「ヤナギタ」―。昨年(2014年)の日米野球終了後、来日したメジャーリーガーたちが「侍ジャパンで印象に残った選手は?」と訊かれると、真っ先にこの名前を口にした。第2戦で2本の長打(三塁打、二塁打)を含む3安打を放ち、打点も4と大暴れした福岡ソフトバンクの柳田 悠岐は、第4戦でも3安打の固め打ちを披露。この大会でのMVPを獲得した。
 メジャー相手にも引けを取らなかったそのパワーに、周囲は“メジャーでも通用する”と色めき立った。だが柳田は「メジャー選抜軍のプレーを目の当たりにして、自分はパワーもまだまだだし、技術的にも遠く及ばないと思った」という。
「メジャーの選手は体つきからして違うし、ポテンシャルも高い。振る力、送球のスピード、ボディバランス、もう全部ですね。体勢が崩れた状態からもしっかり投げられますし…1つ1つの動きがいちいちスゲエという感じでしたね」
 日米野球の経験はこのオフのトレーニングのエネルギー源にもなっている。「動きたい時に動く、気分が乗ったらという感じですけど、もっとパワーとスピードを上げたいとトレーニングをしているところです」
 テーマは「体を大きくするのではなく、体を強くすること」
「特に強くしたいのが尻周りと太腿です。上半身に頼り過ぎてしまうと疲れやすいですが、下半身の筋力がつけば、もっと楽に動けるようになるので。それに下を強くすれば、体幹も強くなりますからね。ウエイトでは、腕とか上半身の筋力をアップさせるのではなく、下をガンガンやっています」
 柳田がウエイトメニューの中で重視しているのがスクワット。「10回をギリギリできるくらいのウエイト、僕の場合150キロくらいですが、それで1セット10回を3セットくらいやっています」と教えてくれた。そして年明け後は、マシン中心から、走り込みでの下半身強化に移行。ダッシュ系と長距離系を組み合せながら、ひたすら走っている。
A体が大きくなればもっとホームランを打てると考えた
 柳田は現在188センチ90キロ。日本人離れした体躯から放たれる打球の飛距離は、日本で一番とも言われる。しかし広島商業高時代の体重は68キロ。通算本塁打も18本と、決して少なくはないが、注目されるほどの本数ではなかった。体が大きくなったのは、高校野球を引退してからだ。
「進路が決まった後の10月から、地元・広島にある『トレーニングクラブ アスリート』というジムに通い出したところ、見る見るうちに体が変わっていったんです」
 ところで、なぜジムに行こうと思ったのか?「広島商業高には、練習メニューにウエイトがなかったんです。筋力トレーニングは、昔ながらの腹筋や背筋といった器具を使わない自重トレーニングが中心。器具に触れたこともなかった。その一方で、走り込みの量は半端ではなくて…雪が降れば、雪の上を裸足でランニングしましたし、グラウンドに設置してある砂の走路でも、よく裸足でダッシュしました。とにかく、これでもかというくらい走り込みましたからね。
 その上でウエイトをしたら、体が大きくなって、もっと打てそうだなと。体重68キロでもホームランを打てたのだから、筋肉が付いたらもっと楽に打てるのでは?そう考えたんです。筋力トレーニングをすると可動域が狭まるとか、そういうのは念頭になかったですね」
 もっともはじめのうちは「目一杯の馬力を使っても、ウエイトが全然持ち上げられなかった」ようで「当時の数値は憶えていませんが、めっちゃしょぼかったのは憶えています」
B「背中」「胸」「足」の3つを日替わりで徹底的に強化
 週に4日か5日は通っていたというジムでは、強化する箇所を「背中」「胸」「足」の3つに分け、日替わりで鍛えた。
「たとえば『足の日』だったらスクワットをして、レッグプレスで足の前と後ろをといった流れで、必ず最後に、マシンを使わずに腹筋と背筋をやっていました。トレーニング時間は、どの日も1時間半ほどだったでしょうか」
一番きつかったのは「足の日」だったようで、柳田は「次のセットにいきたくないくらいでした」と明かす。
 体を大きくするため、プロテインもまめに摂取した。学校にもシェーカーを持ち込み、授業の合間に飲んでいたそうだが、プロテインとともに欠かさなかったのが茹で卵だ。
「トレーニングが終わると、母親に電話して卵を5つ茹でてもらいましてね。帰宅すると一気に全部食べていました。僕のしょうもない知識の中に、茹で卵がいいというのがあったんですよ」
 ジムでは金本 知憲氏(元阪神)がトレーニングに励む姿も目にした。柳田が通い始めた06年当時、金本氏はまだバリバリの現役だった。
「僕は今も、ウエイトでは足の次に背中を大切にしているんですが、これは金本さんの影響です。金本さんの本の中に、一番大事なのは足で、次は背中だと書かれてありましてね。たとえば、スクワットのトレーニングでバーベルをかつぐ際も、背中の筋力がポイントになると。要は背中を鍛えなければ、ウエイトで追い込んだトレーニングもできないのです」
C部長先生に対する反骨心がモチベーションになった
 連日の激しいトレーニングで、体は悲鳴を上げた。ウエイトで追い込んだ翌日は「学校に行くのもきつかったですし、(通学用の)チャリ(自転車)を漕ぐのもきつかった」という。それでも柳田はジム通いを続け、自分と向き合いながら、孤独なトレーニングに励んだ。
 モチベーションになったのは何だったのか?
「これはもう、広島商業高時代の部長先生に対する意地ですね。僕は進学先を広島六大学リーグの広島経済大に決めていました。ここなら練習もそんなにきつくなさそうだし(笑)、全国大会に出場できる可能性が高いと思いましてね。
 ところがこれに待ったをかけたのが部長先生でして。『東京の東都リーグでやれ。(自主性を重んじる)広島経済大ではお前はダメになる』とさんざん言われたんです(苦笑)。校内放送で呼び出しされ、説得されたこともありました(笑)。ならばその部長先生を見返してやろうと、この一心でしたね」
 広島経済大で1年秋からレギュラーとなった柳田は、広島六大学リーグで首位打者を4度獲得。“見返したい思い”は、2位指名という高い評価でのプロ入りにもつながった。ちなみにその部長先生とは、プロ入りが決まった後に再会している。
「お会いした時、この話を正直に伝えたんです。そしたら『お前すごいな。よかったな』と祝福してくれまして…高校時代の思いは一気に吹き飛びましたし、ありがたいなと。あの厳しい言葉がなかったら、僕は頑張り切れなかったかもしれません」
 もう1つモチベーションになったのが、体の変化だった。ウエイトトレーニングを全くしていなかった体は、日に日に筋肉が付いていった。
「筋肉付けるのは簡単やなと思うくらい、トレーニングの成果が目に見えて分かるんです。それが楽しみで、頑張れたところもありましたね」
 野球のパフォーマンスに直結するかどうか、という不安も一切なかったという。そこには「筋力トレーニング以外のトレーニングは、高校時代にやり切った」という自負があった。柳田は、「もしそれがなかったら、高校野球を引退してからも、グラウンドで後輩に交じって野球の練習をしていたと思います」と振り返った。

柳田選手の背景として、大学時代のことが語られることが多いですが、高校時代にこんな知られざるエピソードがあったと驚かされるファンの方も多いのではないでしょうか。徹底したウエイトトレーニングを取り組んだ柳田選手が下半身強化が大事と語るからこそ、説得力のあるエピソードであります。
【後編】 「目指すはトリプルスリー!」
前編では、柳田選手の知られぜる高校時代の取り組みについて振り返りましたが、後編では、ウエイトトレーニングの取り組み、またプロ入り後の取り組み、最終目標を存分に語っていただきました。

D走り込みで下ができていたからウエイトトレーニングが生きた
 大学に入学した頃、体重は82キロになっていた。約半年間で14キロも増えたことになる。ただウエイトトレーニングを始めた当時より、体脂肪率は落ちていた。簡単に言えば約14キロ分、筋力が増えたのだ。
「これだけ大きく変わったのは、体の成長期とうまくタイミングが合ったからかもしれません」
 ウエイトトレーニングがパフォーマンスに直結していると初めて感じたのは、大学での初練習の時だった。
「フリー打撃で先輩に続いて、新1年生の僕らが打たせてもらったんです。僕は初めて木製バットを手にしたのですが、木のバットで打つ練習を積んできた同級生があまり打てない中、僕は普通に打ったら、めっちゃ飛びましてね。余裕でサク越えを打てたんですよ。先輩たちよりも打てましたね。金属よりも木の方が飛ぶんだなと思いました」
 高校時代にウエイトで体を作った選手の中には、金属バットでは打てたのに、木製の対応に苦しむ選手が少なくない。柳田はなぜ、いとも簡単にこのハードルを乗り越えられたのか?
「上半身の筋肉だけガンガン鍛えていたら、こうはならなかったでしょうね。それではダメなんです。腕の筋肉は飛距離に比例しないと僕は思いますね。
 あの頃そういう知識はなかったんですが、すぐに木のバットで打てたのは、『足』と『背中』に重きを置きながら『胸』もと、3つをバランス良く鍛えたからだと思います。それと高校時代に、しゃにむに走り込んだからでしょうね。実は高校野球を終えてから大学に入るまでは、ほとんど走り込みはしなかったんですよ。それでも“貯金”があるくらい走ったのがベースにあったから、下が作られていたから、ウエイトトレーニングが生きたんだと思います」
E今年はホームランを打つ確実性を身に付けたい
 アマチュア球界随一の「飛ばし屋」としてプロの門を叩いた柳田も、1年目はプロの厳しい洗礼を受けた。ウエスタン・リーグではいきなり本塁打王になるも、1軍での出場は6試合にとどまった。
「プロ(1軍)はスゴイです。大学の時は全部打ちにいっても打てる感じなんですが、プロは同じようにいったら絶対打てないですから。球は速いし、キレはあるし、コントロールもいい。変化球も大学とはレベルが違う。大学生の感覚のままでプレーしていたら、まるで通用しませんでした。今振り返ると(なんで打てないんやろか)程度の気持ちだったから、ダメだったんだと思いますね」
 この1年目のオフにプエルトリコのウィンターリーグに派遣され、「そこで22試合に出場と、得難い経験ができたのも(飛躍の)足掛かりになった」が、大きかったのは、「2年目の途中から秋山 幸二前監督が1軍で68試合に起用してくれて、場数を踏めたこと」だという。
「1軍での試合経験を重ねるうちに、どんなボールが来るかイメージできるようになったんです。バッティングはああせえ、こうせえと言われて、その通りにやっても打てるようにはなりません。打席に立ってみないと分からない部分もありますからね。僕の場合、経験させてもらって打てるようになった感じでしょうか」
 失敗も失敗で終わらせず、次への糧とした。「まずは失敗しないとわからない。大事なのは失敗してから」と捉え、「打てなかった時も必ずその映像をチェックし、いろいろな練習をしながら、自分のイメージとのズレを修正したんです」
 昨年の大ブレイクはこうした積み重ねの結果なのだろう。
F最終的な目標はトリプルスリー(3割、30本、30盗塁)
 迎える15年のシーズン、ファンの柳田への期待はますます膨らむ。02年の松井 稼頭央選手(当時西武。現東北楽天。2013年インタビュー)以来となるトリプルスリー(打率3割、30本塁打、30盗塁)の達成も心待ちにされている。折しも今年から、チームのホームである広いヤフオクドーム(の左中間と右中間部分に)にラッキーゾーンが設置される。これにより、昨年15本だったホームラン数の大幅増の可能性もより高くなろう。
 こうした周囲からの期待を「ひしひと感じている」という柳田は、「僕はスクワットだと150キロくらいで、ベンチでは100キロ程度。そもそもそんなにパワーはないんですよ。それにプロはすぐにホームランが増えるほど、甘い世界ではありません」と前置きしつつ、こう話してくれた。
「ですが、今年はホームランを打つ確実性を身に付けられればと。ホームランを打つ打ち方で、どれだけ確率を上げられるかですね。昨年もホームランを狙ったことはありましたが、今のままでホームランを狙うと空振りで終わるか、打ち損じた時はポップフライになってしまうので。たとえば打球の角度をつけるためにロングティーをするなど、いろんなことを試しながら、パワーの全てを1点に集約できる打ち方を模索しているところです」
 最後に「苦しかった広島商業高時代が僕の原点」と言う柳田から、オフのトレーニングに励む高校球児に熱いエールをいただいた。
「苦しいトレーニングも乗り越えられれば、必ず前に進みます。そのためにも目標を持つことが必要で、それが乗り越えるためのモチベーションになるし、大きな力になる。一緒に乗り越えた仲間との友情も大切にしてほしいですね。今も高校時代の同期の連中とは年に1度は集まるんですが、思い出話が尽きません。今は苦しいと思いますが、後々必ず、頑張って良かったなと思うはずです」

柳田選手へのインタビューを行ったのは、プロ選手にとっては一大行事である契約更改の直前。そんな最中でも時間を気にすることなく、高校時代を振り返ってくれました。スター選手になっても自分を飾らない。そんな姿も印象的でした。柳田選手、ありがとうございました。ファン同様、今年のさらなる活躍を楽しみにしています。
posted by クラブOB会 at 2015年01月25日 17:00 | Comment(0) | OB便り

【14-27】OB便り(大学野球)

ぴかぴか(新しい)広島六大学野球リーグ 広島経済大学 堤裕次コーチ(103期)同大学監督に就任ぴかぴか(新しい)

堤氏は2005年に広島経済大学に進み、翌年から学生コーチに就かれました。2009年から同大学職員となり、コーチを務めておられました。これからの指揮に大いに期待したいものです。
posted by クラブOB会 at 2014年12月01日 19:00 | Comment(0) | OB便り

2014/11月・12月予定表

於:広島商グランド 青字はOB関係
11月2日 広島商−庄原実 10:00
B戦 広島商−安西 安西グランド
3日 広島商−加計芸北 10:00
8日 広島商−国泰寺 9:00
9日 広島商−観音・祇園北 9:00
準決勝戦 広島商−新庄(一年生県大会決勝トーナメント)雨天中止
第20回 広陵-鯉城-広島商野球部OB会シニア野球
集合9:00 広陵グランド 雨天中止
広陵-鯉城-広島商前夜祭 受付18:30〜 開宴19:00〜 メルパルク広島
15日 準決勝戦 広島商5−6新庄(一年生県大会決勝トーナメント)
12:30 千代田運動公園野球場
16日 広島商−安芸南・舟入 9:00
22日 広島商−近大福山 10:00
23日 第58回 広陵−広島商定期戦 OB戦10:00 現役戦13:00 広陵グランド
24日 広島商−西宮北 10:00
29日 広島商−呉商・岡山南 9:00
12月20日
〜26日
一橋大学野球部 来校予定

posted by クラブOB会 at 2014年11月25日 20:00 | Comment(0) | 硬式野球部予定表

【14-26】第58回 広陵−広島商定期戦

野球11月23日に広陵グランドで開催されました。
ぴかぴか(新しい)ペン記録  広島商16勝 広陵38勝 引分2 中止2
定期戦2014.11*24
定期戦2014.11*25
▲池田主将・中村主務・小玉副将・大野副将・坪井副将・田中副務
定期戦2014.11J
定期戦2014.11K
定期戦2014.11L
定期戦2014.11M
定期戦2014.11@
定期戦2014.11A
定期戦2014.11B
定期戦2014.11C
定期戦2014.11D
定期戦2014.11E
定期戦2014.11F
定期戦2014.11G
定期戦2014.11H
定期戦2014.11I

ぴかぴか(新しい)*現役戦 広島商 2−15 広  陵
        広島商 001 000 010 =2
        広  陵 000 2103 00x =15
         P 大恵−小林−湯蓋−坪井−泉−竹田−奥下
         C 小玉−中野

定期戦2014.11N
P1010628.JPG
定期戦2014.11O
定期戦2014.11P
定期戦2014.11Q
定期戦2014.11R
定期戦2014.11S
定期戦2014.11*21
定期戦2014.11*22
定期戦2014.11*23

ぴかぴか(新しい)*OB戦 広島商OB 8−4 広  陵OB
        広島商OB 101 004 020 =8
        広  陵OB 000 000 031 =4
         P 川野氏(108期伯和ビクトリーズ)
           ウィルソン氏(112期広島文化学園大)
           亀川氏(97期三菱日立パワーシステムズ)
           佐々木氏(110期杏林大)
           大藤氏(111期広島文化学園大)
           佃氏(109期拓殖大)
         C 安本氏(109期法政大)
           山田氏(111期広島経済大)

≪ご参加者(33名)≫
65期:毛利会長(部長)
73期:浜中副会長(副部長)
77期:隅川氏(副部長)
88期:東氏(監督)
91期:小池氏(助監督)
103期:堤氏(助監督)

97期:亀川氏
100期:藪花氏
108期:川野氏
109期:佃氏/安本氏
110期:佐々木氏/西川氏/橋本氏/古田氏
111期:梅村氏/大藤氏/山田氏/神原氏/高山氏/竹田氏/小笠原氏/小野村氏/田ア氏
112期:ウィルソン氏/中山氏/橋本氏/田新氏/相島氏/越智氏/若山氏/鳴谷氏/松江氏

定期戦OB2014.11㉙
定期戦OB2014.11㉚
優秀選手賞 中山康太氏(MSH医療学園112期)6回グランドスラム定期戦OB2014.11@定期戦OB2014.11A定期戦OB2014.11B定期戦OB2014.11C定期戦OB2014.11D定期戦OB2014.11F定期戦OB2014.11G定期戦OB2014.11H定期戦OB2014.11I定期戦OB2014.11J定期戦OB2014.11K定期戦OB2014.11L定期戦OB2014.11M定期戦OB2014.11N定期戦OB2014.11O定期戦OB2014.11P定期戦OB2014.11Q定期戦OB2014.11R定期戦OB2014.11S定期戦OB2014.11㉑定期戦OB2014.11㉒定期戦OB2014.11㉓定期戦OB2014.11㉔定期戦OB2014.11㉕定期戦OB2014.11㉖定期戦OB2014.11㉗定期戦OB2014.11㉘
posted by クラブOB会 at 2014年11月24日 09:00 | Comment(0) | 定期戦

【14-25】OB便り(プロ野球)

ぴかぴか(新しい)福岡ソフトバンクホークス 柳田悠岐選手(105期)「2014 SUZUKI 日米野球(侍ジャパン・トップチーム)」MVP最優秀選手賞受賞おめでとうわーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)

201411日米野球@

福岡ソフトバンクホークス・柳田選手が「2014 日米野球」5戦(京セラドーム大阪・東京ドーム・札幌ドーム)全試合先発出場。
5試合20打席19打数6安打(3単打2二塁打1三塁打)4打点1四球.315打率で活躍しました。

201411日米野球A

201411日米野球C
201411日米野球D
201411日米野球E

posted by クラブOB会 at 2014年11月20日 12:00 | Comment(0) | OB便り

【14-24】第27回広島県高等学校1年生野球大会

決勝トーナメント(県大会)
11月 8日 市立呉  6-4  広  陵(1回戦)
    如水館  2-11 新  庄
11月 9日 雨天中止
11月15日 盈 進  5-6  市立呉(準決勝戦)
    新 庄  6-5  広島商
11月16日 市立呉  8-5  新 庄(決勝戦)

広島西地区大会
10月12日 広島商 12-0  井  口(2回戦)
10月18日 広島商 13-4  大  竹(3回戦)
10月19日 広島商  5-4  崇  徳(準決勝戦)
10月25日 広島商  7-1  広工大(決勝戦)

広島東地区大会
 決勝戦 広  陵  5-4  広島工 
北部地区大会
 決勝戦 新  庄 10-1  庄原実
尾三地区大会
 決勝戦 如水館 11-9  総合技術
福山地区大会
 決勝戦 盈  進 10-6  福山工
呉地区大会
 決勝戦 市立呉  8-0  呉  港
posted by クラブOB会 at 2014年11月16日 15:00 | Comment(4) | 1年生大会

【14-23】第58回 広陵−広島商定期戦メンバー表


  クリック次項有第58回定期戦20141123

  11月23日に第58回 広陵−広島商定期戦が広陵グランドで開催されます。
  OB戦10:00 現役戦13:00
posted by クラブOB会 at 2014年11月10日 21:00 | Comment(0) | 定期戦

【14-22】第58回定期戦前夜祭                            (第20回広陵−鯉城−広島商 三校合同懇親会)

11月9日19:00からメルパルク広島にて約150名のご出席いただき、大変有意義な時間を過ごしました。

学校側からは、ご来賓として大変お忙しい中を好村校長・田玄教頭・繁森主幹教諭・宮本同窓会副会長(69期)・桧山監督(91期)・碓氷部長・赤澤副部長(98期)にご出席いただきました。
又、クラブ会員の皆さまにおかれましては約50名(49期〜112期)のご出席をいただきました。
開宴に際し、広島ジュニアマリンバアンサンブルの演奏披露がありました。
前夜祭2014.11@
広島ジュニアマリンバアンサンブル
前夜祭2014.11A
開宴のご挨拶 山本会長(広陵)
前夜祭2014.11B
来賓のご挨拶 好村広島商校長
前夜祭2014.11C
前夜祭2014.11D
前夜祭2014.11E

前夜祭2014.11F
前夜祭2014.11G
校歌斉唱・エール交換
前夜祭2014.11H
前夜祭2014.11I
広島商OBチーム監督の東氏(88期:伯和ビクトリーズ野球部監督)と選手の皆さん
posted by クラブOB会 at 2014年11月09日 23:00 | Comment(0) | 三校野球部OB会

【14-21】三校野球部OB会シニア戦:野球

野球11月9日に広陵グラウンドで開催の予定でしたが、昨晩からの雨で残念ながら試合は中止となりました。
9:30から会場を体育館柔道場に移し、開会式・三校による手(グー)手(チョキ)手(パー)9人対戦で優勝校を決めました。
      優  勝  広島商OB
      準優勝  鯉  城OB
      3  位  広  陵OB
*一回戦  広島商OB10勝8敗・鯉  城OB10勝8敗・広  陵OB7勝11敗
*決勝戦  広島商OB6―3鯉  城OB
三校野球部OB・審判員関係者約60名のご参加があり、楽しい時間を過しました。

シニア2014.11@開会式
シニア2014.11A
シニア2014.11C
シニア2014.11D
広島商放送部 榎本さん・畝本さん有難うございました
シニア2014.11E
シニア2014.11FMVP明石氏

≪ご参加者(14名)≫
65期:毛利会長
77期:隅川氏
78期:東久保氏/79期:宮下氏/82期:上竹氏/83期:木野村氏
84期:田中氏・越智氏/85期:森田氏・上岡氏・相原氏
91期:木村氏・小松氏/95期:明石氏
posted by クラブOB会 at 2014年11月09日 14:00 | Comment(0) | 三校野球部OB会

【14-20】OB便り(プロ野球)

ぴかぴか(新しい)福岡ソフトバンクホークス 柳田悠岐選手(105期)「日本シリーズ2014」優勝・優秀選手賞「三井ゴールデングラブ賞」パ・リーグ外野手部門受賞おめでとうわーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)

福岡ソフトバンクホークス・柳田選手〖愛称:ギータ〗が「日本シリーズ2014」シリーズ5戦(甲子園・ヤフオクドーム)1番・センターで全試合先発出場。
5試合22打席20打数5得点8安打(6単打2二塁打)1打点1四球.400打率.455出塁率でリードオフマンとして大暴れしました。
今シーズンは、レギュラーシーズン144全試合に出場し、パ・リーグ打者成績打率部門.317で3位(両リーグで7位)と大活躍。パ・リーグ優勝・クライマックスシリーズ優勝・日本シリーズ優勝とチームに貢献しました。

141030日本シリーズ@

141030日本シリーズB
141030日本シリーズA

野球ボール野球ボール野球ボール野球ボール野球ボール野球ボール野球ボール野球ボール野球ボール野球ボール野球ボール野球ボール野球ボール野球ボール野球ボール野球ボール野球ボール野球ボール野球ボール野球ボール野球ボール野球ボール

43回三井ゴールデングラブ賞@
▼「三井ゴールデングラブ賞パ・リーグ部門」福岡ソフトバンクホークス 柳田外野手・今宮遊撃手・松田三塁手
43回三井ゴールデングラブ賞A
posted by クラブOB会 at 2014年11月06日 12:00 | Comment(0) | OB便り

【14-19】三校野球部OB会シニア戦:ゴルフ

ゴルフ10月28日に廿日市市友田の佐伯カントリークラブで開催され、三校野球部OB計45名のご参加がありました。ダブルペリア方式による各校上位8名のネットトータルでの対抗戦と個人戦で競われました。

位置情報対抗戦では広商が優勝しました。又、個人戦ではスコア69.20で信川氏(広商)が優勝されました。

≪ご参加者(15名)≫
52期:梶山氏/57期:平田氏
63期:保田氏・谷本氏/64期:梶岡氏・石田氏/65期:毛利氏/66期:加藤氏/68期:中井氏・木村氏
70期:荒谷氏・若松氏/72期:神濃氏/73期:信川氏・木村氏

≪スコア≫
ゴルフ対抗戦位置情報
 優  勝  広  商 588.4
 準優勝  鯉  城 602.8
 3  位  広  陵 608.2

ゴルフ個人戦位置情報
 優  勝  信川氏(広 商) 69.20(OUT38・IN42・HC10.80)
 準優勝  滝村氏(鯉 城) 71.40(OUT42・IN39・HC9.60)
 3  位  亀岡氏(広 陵) 71.60(OUT38・IN42・HC8.40)
 4  位  真木氏(広 陵) 71.60(OUT35・IN39・HC2.40)
 5  位  神濃氏(広 商) 73.20(OUT44・IN52・HC22.80)
posted by クラブOB会 at 2014年10月29日 21:00 | Comment(0) | 三校野球部OB会

【14-18】第58回 広陵−広島商定期戦及び前夜祭       第20回 三校野球部OB会シニア戦のご案内

ゴルフ三校野球部OB会シニア戦:ゴルフ(広陵−鯉城−広島商)
日  時  平成26年10月28日(火)
会  場  佐伯カントリークラブ 権現コース
       廿日市市友田119 電話0829‐74‐2180

野球三校野球部OB会シニア戦:軟式野球(広陵−鯉城−広島商)
日  時  平成26年11月9日(日)
       集 合 9:00
       (小雨決行・雨天の場合も9:00に全員集合して下さい)
会  場  広陵グランド
参加資格  平成26年11月で満35歳以上の野球部OB

ビール前夜祭(広陵−鯉城−広島商 三校合同懇親会)
日  時  平成26年11月9日(日)
       受 付 18:30〜 開 宴 19:00〜
会  場  メルパルク広島
       広島市中区基町6-36 電話082-227-9867(代)
会  費  5,000円

野球定期戦(広陵−広島商)
日  時  平成26年11月23日(日)
       OB戦 10:00  現役戦 13:00
       (OB戦選手の方は、8:30必着でお願いします)
会  場  広陵グランド
posted by クラブOB会 at 2014年10月19日 08:00 | Comment(0) | 三校野球部OB会

2014/10月予定表

於:広島商グランド 青字はOB関係
10月4日 広島商−西条農 12:00 西条農グランド
5日 広島商−広工大 10:00
11日 集合 12:00
広島商OB7−6横浜商OB 13:30
懇親会 18:30〜 ホテルセンチュリー21広島 3Fプラド東
12日 2回戦 広島商12−0井口(一年生大会広島西地区) 9:00
18日 広島商−益田東
3回戦 広島商13−4大竹(一年生大会広島西地区)
19日 広島商−広
準決勝戦 広島商5−4崇徳(一年生大会広島西地区) 9:30
25日 広島商−国際学院
決勝戦 広島商7−1広工大(一年生大会広島西地区) 9:00
26日 広島商−尾道商 10:00
28日 第20回 広陵-鯉城-広島商野球部OB会シニアゴルフ
佐伯カントリークラブ権現コース

posted by クラブOB会 at 2014年10月19日 07:00 | Comment(0) | 硬式野球部予定表

横浜商OBチームとの懇親会

ビール10月11日18:30からホテルセンチュリー21広島にて約50名のご出席いただき、大変有意義な時間を過ごしました。

増田OB会長(Y校)から、故畠山先生(47期)〖S52広島遠征OP戦3試合(広島商・崇徳・廿日市)〗・故佃氏(72期)〖法政大時代にY校野球部選手の方への講演会〗とのエピソードをご披露いただきました。
浜中OB副会長(広島商)から、両校の過去の対戦成績はイーブン〖甲子園1勝1敗・OP戦広島商1勝1分〗是非ともこの決着は、現役の選手達が甲子園で決着して欲しいとの挨拶がありました。

又、Y校野球部OB会様より土砂災害義援金をお預かりいたしました。大変有難うございます。公的な団体通じ被害を受けられた皆様へお送りいたします。

ぴかぴか(新しい)Y校硬式野球部OB会HP次項有http://www.y-ko.jp/info_hirosima2014.html
ぴかぴか(新しい)Y校硬式野球部OB会Facebook次項有https://ja-jp.facebook.com/yyyyyyyko

ご挨拶 浜中OB会副会長(広島商)
横浜商@
ご挨拶 増田OB会会長(Y校)
横浜商A
乾杯 長谷部OB会副会長(Y校)
横浜商B
両校校歌斉唱・エール交換
横浜商C
横浜商D
増田OB会長(Y校)・浜中OB副会長(広島商)
横浜商H
横浜商F
横浜商G
横浜商I
横浜商J
横浜商K
posted by クラブOB会 at 2014年10月12日 13:00 | Comment(0) | お知らせ

横浜商OBチームとの親善試合

野球10月11日13:30から開催されました。

 〖横浜商野球部OBの皆様、広島へようこそ

一日中晴れで、グランドは1・2年生野球部員の皆さんのお陰でベストコンディション、その中で9イニング1試合が行われました。
会場準備や試合進行などをサポートして頂いた、放送部・野球部員の皆様、大変有難うございました。心からお礼申し上げます。

20141011横浜商㊾

野球Y校は初回から4番バッター荒木氏の長打で先制し、前半から中盤はY校優勢の試合展開となりました。後半、Y校ノーアウト満塁の攻撃をピックオフプレーで無得点となり試合が動き出しました。一点差の9回裏連打で同点となり、ツーアウト満塁からサヨナラ勝ちとなりました。

*横浜商OB 6−7 広島商OB
        横浜商OB 101 002 110 =6
        広島商OB 001 000 312 =7
           P 山木戸−大可−橘−相島−木野村−福島 
           C 妙見−津島−東久保
            【三】戸田【二】砂原

開会式
20141011横浜商O
20141011横浜商R
20141011横浜商P
20141011横浜商Q
20141011横浜商S
Y校野球部OB会様から広島商野球部へボール寄贈
20141011横浜商㉑
始球式 Y校増田OB会長
20141011横浜商㉕
20141011横浜商@
20141011横浜商A
20141011横浜商B
20141011横浜商C
20141011横浜商D
20141011横浜商E
20141011横浜商F
20141011横浜商G
20141011横浜商H
20141011横浜商I
20141011横浜商J
20141011横浜商K
20141011横浜商L
20141011横浜商M
20141011横浜商N
20141011横浜商㉒
20141011横浜商㉓
20141011横浜商㉔
20141011横浜商㉖
20141011横浜商㉗
20141011横浜商㉘
20141011横浜商㉙
20141011横浜商㉚
20141011横浜商㉛
20141011横浜商㉜
20141011横浜商㉝
20141011横浜商㉞
20141011横浜商㉟
20141011横浜商㊱
20141011横浜商㊲
20141011横浜商㊳
20141011横浜商㊴
20141011横浜商㊵
20141011横浜商㊶
20141011横浜商㊷
20141011横浜商㊸
20141011横浜商㊹
閉会式 選手紹介
20141011横浜商㊺
20141011横浜商㊻
20141011横浜商㊼
記念品贈呈 隅川総務委員長
20141011横浜商㊽

posted by クラブOB会 at 2014年10月12日 12:00 | Comment(2) | お知らせ

横浜商OBチームとの親善試合・懇親会開催のお知らせ

ぴかぴか(新しい)10月11日(土曜日)広島商グランドにて、Y校(ワイこう)の愛称で親しまれている横浜商OBチームをお迎えして、横浜商OB対広島商OB親善試合を開催いたします。

 日 時:平成26年10月11日(土)
次項有12:00  集合(昼食は各自でお願いします)
野球13:30〜 試合開始(1ゲーム:軟式球使用)
ビール18:30〜 懇親会
 会 場:ホテルセンチュリー21広島 3階プラド東
       広島市南区的場町1-1-25 082-263-3113
 会 費:5,000円

【横浜商硬式野球部のご紹介】
1882年(明治15年)に設立され、神奈川県内の公立高校としては最も古い歴史を持つ高校です。
硬式野球部は1896年(明治29年)に創部され、関東における高等中学校野球-高校野球の牽引役となられ1923年(大正12年)夏、神奈川県の学校として初めて甲子園(第9回全国中等学校優勝野球大会:現全国高等学校野球選手権大会)に出場。以後、春9回・夏7回甲子園に出場されています。
1983年(昭和58年)春と夏には準優勝されています。

【横浜商 対 広島商の甲子園対戦】
◎第10回選抜高校野球大会
1933年3月30日〜4月13日 出場:32チーム 入場曲:青年
1回戦 広島商 9-1 横浜商

◎第55回選抜高校野球大会
1983年3月26日〜4月 5日 出場:32チーム 入場曲:聖母たちのララバイ
1回戦 横浜商 7-2 広島商
posted by クラブOB会 at 2014年10月07日 21:00 | Comment(7) | お知らせ

2014/9月予定表

於:広島商グランド 青字はOB関係
9月6日 広島商−市川(兵庫)10:00・益田15:30
B戦 広島商−広工大 10:00
7日 広島商−慶進(山口)・広島市工
8日 秋季広島県大会抽選会(呉市総合体育館)
13日 開会式 8:30 みよし運動公園野球場【参加44校】
1回戦 広島商6−0上下 11:30 コカコーラウエスト球場
14日 2回戦 広島商3−4呉商 9:00 呉二河球場
21日 広島商−柳井学園 10:00
27日 広島商−国際学院 10:00

posted by クラブOB会 at 2014年09月14日 11:30 | Comment(0) | 硬式野球部予定表

【14-17】平成26年秋季広島県高等学校野球大会

*9月14日 2回戦 広島商 3―4 呉 商 (呉二河球場)
        呉  商   000 040 000 =4
        広島商   000 000 003 =3
                P 若狭−多賀−水澤  C 町田

*9月13日 1回戦 広島商 6―0 上 下 (コカコーラウエスト球場)
        上  下   000 000 000 =0
        広島商   001 302 00☓ =6
               P 岩本−多賀−水澤−若狭  C 町田
              【二】櫻井・松浦
20140913上下@20140913上下A20140913上下B20140913上下C20140913上下D20140913上下E20140913上下F20140913上下G20140913上下H20140913上下I20140913上下J20140913上下K20140913上下L20140913上下M20140913上下N20140913上下O20140913上下P20140913上下Q20140913上下R20140913上下S20140913上下2120140913上下2220140913上下23
posted by クラブOB会 at 2014年09月14日 11:00 | Comment(0) | 秋季広島県・中国大会

【14-16】平成26年秋季広島県高等学校野球大会兼第123回秋季中国地区高等学校野球大会広島県予選会

野球メンバー表野球
  主将 櫻井   涼A
  主務 金本  拓見A
    投 若狭  浩太A  水澤   天@ 
    捕 町田 瑛志朗A  小松  英二A
    一 兵頭  龍海@  中田  泰生A
    二 松浦   大@  原谷  賢太A
    三 河内  愛哉@  岡田  佳樹A
    遊 櫻井   涼A  中島  啓介A   
    左 植田  涼也A  廣澤   賢A
    中 松村  翔磨@  先矢  端生A
    右 田村   誠@  近藤  峻太A
      多賀  修平@  岩本 伸二郎A

広島県大会     9月13日〜9月28日
           (新  庄・西条農・広  陵は中国地区大会へ出場)
中国地区大会 10月24日〜11月2日(開催県:鳥取県/会場:米子・松江市)

≪決勝組合せ≫ 
 *9月28日  西条農 0−6 新  庄

≪3位決定戦組合せ≫ 
 *9月28日    広  0−3 広  陵

≪準決勝組合せ≫
 *9月27日  西条農 7−3   広 
           新  庄 5−2 広  陵

≪準々決勝組合せ≫ 
 *9月21日  西条農 9−8 広島工
           尾  道 5−7   広 
           新  庄 2−1 崇  徳
             呉  0−7 広  陵       

≪広島商ブロック 1回戦〜3回戦組合せ≫ 
 *9月13日  祇園北 1−11如水館
           上  下 0−6 広島商
           賀  茂 4−9 盈  進

 *9月14日  観  音 1−5 如水館
             呉  15−4 福山工
           呉  商 4−3 広島商
           盈  進 5−6 広  陵

 *9月20日   如水館 1−2   呉 
            呉  商 1−8 広  陵
posted by クラブOB会 at 2014年09月08日 21:00 | Comment(0) | 秋季広島県・中国大会